放射線科診断医の主な仕事は、主治医の依頼により行った各種の画像診断に対して、診察に役立つ適切なレポートを作成し報告することです。最適な検査のための助言や撮像方法等の指示も行います。

 当院では64列VCT、3テスラMRI、フラットパネルDSA、胸部単純写真等ほぼすべての画像を、依頼科とダブルチェックにて所見をつけ依頼科とダブルチェックにて、適切な所見を付け適切な診療を行っています。

放射線科診療室風景
HOME